地図が見れない/ローディングのまま進まない

  • 地図の全部(または一部)が表示されない
  • 地図が表示されずにローディングがずっと表示される
  • ウィンドウ左下に黄色い三角(スクリプトエラー)が表示される

上記のような症状の場合、パソコンの設定を変更する事で改善する場合があります。
地図ページが正常に表示されない場合は、お問い合わせいただく前に下記をご確認ください。

【1】ブラウザが対応しているか確認する

下記の地図サービスを利用出来るブラウザかどうかご確認ください。

【2】ブラウザの一時ファイル(キャッシュ)を削除する

ご利用のブラウザに保存される一時ファイル(キャッシュ)が古い場合、ページを正常に表示できない事があります。下記の手順にてキャッシュの削除を行ってください。

◆Internet Explorer 6.0の場合
「ツール>インターネットオプション>一時ファイルの削除」を実行する
◆Internet Explorer 7.0の場合
「ツール>インターネットオプション>『閲覧の履歴』の『削除』>ファイルの削除」を実行する
◆Firefox の場合
「ツール>オプション>詳細>ネットワーク>キャッシュ>今すぐ消去」を実行する

※地図ページを表示している状態で【Ctrl】+【F5】を押す事でも一時ファイル(キャッシュ)を削除できます。

【3】JavaScriptの設定を確認する

マピオンの地図ページはスクロール操作を提供するためにJavaScriptを利用しております。JavaScriptが制限されている場合は地図が表示できません。以下の手順でJavaScriptが制限されていないかご確認ください。

◆Internet Explorer の場合
  1. 「ツール>インターネットオプション」を開きます。
  2. インターネットオプションの「セキュリティ」を「中」にするか、
    レベルのカスタマイズからアクティブスクリプトを「有効にする」
◆Firefox の場合
「ツール>オプション>コンテンツ>JavaScriptを有効にする」にチェックする

上記の操作でJavaScriptを有効にする事ができます。

【4】セキュリティソフトの設定を確認する

Norton Internet Securityなどお使いのセキュリティソフトの設定によって、JavaScriptの制限がかかっている場合があります。
セキュリティソフトを一時停止して地図ページが表示できる場合はセキュリティソフトの設定を変更する事で改善しますので、お使いのセキュリティソフトのマニュアルをご確認ください。

改善が見られない場合は「シンプル地図」をご利用頂くか、マピオンお客様窓口までお問い合わせください。

ページ先頭へ